読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩きスマホについて

若い人は歩きスマホをする人が多いと思います。

私も若者の一人で、たまに歩きスマホをしてしまう時があります。

しかし、危ないですし世間のイメージも悪いので、気が抜けていて歩きスマホを始めてしまった時はすぐに辞めるようにしています。

それがSNSの閲覧や、ゲームアプリの利用であれば。

そう、私はかなりの方向音痴なんです。

始めて歩く道はもちろん、数回歩くだけの道も覚えられません。

そのためいつも地図アプリを使用するのですが、東西南北の感覚も皆無なため(というより左右の感覚もしっかりしていないからもしかしたら左右盲かも)止まった状態で地図を見てもどっちに進んだらいいかわからないんです。

園児向けに作られた超簡単で見やすい地図ならいいのですが、いかんせんそんなものは無く。

ですから基本的には音声機能を使いながら歩くのですがこれまたメートルの感覚とかも全くなので、音声の案内と自分の歩行ペースや位置が少しでもずれるとワケわからなくなっちゃうんですよね…

音声通りに進んだはずなのに、別の場所に着くこともしばしば。

ですから自分が進んでいる道に不安があるときは、音声を聞きながら矢印の動きを確かめないと歩けないんです。

そう言うときは事実上の歩きスマホになってしまうので、つくづく生きにくいです。

ここまで方向音痴なのはなんか病気だろうか(笑)

もう迷子はなれました(笑)

ところで私は免許を持っていますが、事情があってペーパードライバーです。

そろそろ車の運転を再開したいのですが、こんなんでまともに運転できるのでしょうか。

今まで地理に詳しい同乗者が居たので、今後一人で大丈夫か不安です。

車の場合は音声だけを便りに行くしかないですからね。